Get Even More Visitors To Your Blog, Upgrade To A Business Listing >>

テクニカル ドキュメントが便利になりました

Tags: microsoft

Microsoft Japan Business Intelligence Tech Sales Team 伊藤

https://docs.microsoft.com は、開発者と IT プロフェッショナル向けの Microsoft テクニカル ドキュメント、API リファレンス、コード サンプル、クイックスタート、チュートリアルのホームです。今まで製品ごとにバラバラに提供していた情報をこちらに統合しています。まだ https://powerbi.microsoft.com/ja-jp/ のリンクは変更されていませんが、Power BI のドキュメントもこちらで公開しています。他の製品でも同様ですが、今回は Power BI のドキュメントを使ってご紹介します。

image

「Power BI」をクリックすると下記のページが表示されます。

image

調べたいコンポーネントが特定できていればいいのですが、グラフのように Power BI サービスにも Power BI Desktop にも含まれるものについて調べたいときは、日本語で検索できず情報が探しづらかったかと思います。新しいドキュメントサイトではコンポーネントをまたいで、日本語で検索可能になりました。上記ページの右上にある虫眼鏡アイコンをクリックして検索窓からキーワードを入力すると、本文にその言葉を含むページが検索できます。例えば「書式」で検索すると執筆時点で 58 件ヒットします。

image

もう一つの方法として「Power BI サービス」などのページに遷移してから、左側のペインにあるフィルターにキーワードを入力する方法です。こちらはドキュメントのタイトルに入力したキーワードを含むページに絞り込んで表示します。

image

これの便利なところは、コンポーネントを横断的に検索しつつ、カテゴリ分けが認識できるよう結果が表示される点です。

また、各ページの上部に紫色の帯が表示されていますが、[有効] ボタンをクリックすることで、カーソルを合わせた文について英語が表示できるようになります。

image

この機能を使うと、ある機能について英語で何というのかを確認できるので、Feedback サイトで関連する要望が挙がっていないかを確認して投票したり (フィードバック方法については ブログ記事「Power BI についてフィードバックをしてみよう」 をご覧ください) 、英語のブログを検索したりするのに役立ちます。ちなみに、URL の「ja-jp」を「en-us」に変更することで、全文を英語にできます。

なお、画面右下に「このページは役に立ちましたか。」というポップアップが表示されており [いいえ] ボタンをクリックすると、ドキュメントの改善のためのご提案を送信いただけます。ドキュメントそのものについてお気づきの点がありましたら、こちらからフィードバックをお願いします。

image

Share the post

テクニカル ドキュメントが便利になりました

×

Subscribe to Msdn Blogs | Get The Latest Information, Insights, Announcements, And News From Microsoft Experts And Developers In The Msdn Blogs.

Get updates delivered right to your inbox!

Thank you for your subscription

×