Get Even More Visitors To Your Blog, Upgrade To A Business Listing >>

銀行でお金借りる人にはしっかりとした信用が必要なのです!

どんな人にもお金のピンチはやってくるものです。しかも、そんな時に限って、出費が重なってしまいます。そんな時には、皆さん、どんな対応をとりますか?お金がないのなら、借りるしか、方法はありません。では、どこからお金を借りましょうか?まず一つ考えられるのは、家族や友人などの身内に借りることです。1000円、2000円位なら、借りることはそう、難しくはないでしょう。しかし、これが、1万、10万となれば、話は変わってきます。お金の問題はとてもシビアで、例え、血の繋がった兄弟や親であっても、一筋縄ではいかないものです。お金の貸し借りで壊れた人間関係の話は数知れません。この方法は、とてもお勧めできるものとはいえません。では、一般から借りるなら、銀行はどうでしょう。銀行の金利水準は消費者金融の水準よりも安く、低金利での借入が期待できます。また、高額の融資が利用できるのもメリットの一つです。銀行のローンは、全て総量規制の対象外となっています。つまり、年収による借入制限は、法律的には発生しないということなのです。このため、総量規制後でも、住宅ローンや教育ローンなどの高額融資の利用が可能になっているというわけです。しかし、その分、審査は非常に厳しいのが、現実です。銀行でお金借りる人にも、それなりにしっかりとした信用がなければ、お金を借りることはできません。多額の融資金を低金利で貸すのに、借りる人の仕事が不安定だったり、将来性のない仕事であったりした場合には、審査には通過しないでしょう。また、10年のローンを組むのに、5年後に定年退職する、なんて場合にも審査に通過するはずはありません。ちなみに、私の友人夫婦は、働き盛りの30代で、共働き、二人で年収600万円でしたが、とある銀行の住宅ローンの審査には通過できず、ローンを組むことができませんでした。審査に落ちた理由を告げられることはありませんので、具体的な理由はわかりませんが、銀行のローンを組むのは、そう簡単ではないことは、おわかりでしょう。銀行の審査には、かなり時間が掛かり、カードローンのような手軽なものであっても、最低でも2日は掛かるといわれています。お金を借りるということは、そう簡単なことではないのですよね。



This post first appeared on KvȂ瑦Z̏ҋZȗR, please read the originial post: here

Share the post

銀行でお金借りる人にはしっかりとした信用が必要なのです!

×

Subscribe to KvȂ瑦z̏ҋzȗr

Get updates delivered right to your inbox!

Thank you for your subscription

×