Get Even More Visitors To Your Blog, Upgrade To A Business Listing >>

米5月ミシガン大学消費者信頼感・確報値、速報値から下方修正

Consumer Confidence Rise Less Than Expected, Outlook Weighs. 米5月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値は94.7と、市場予想の95.4を下回った。速報値の95.8からは、下方修正。ただ前月の89.0からは上昇し、2015年6月年以来の高水準となる。内訳をみると、見通し指数が84.9と速報値の87.5から下方修正されつつ、前月の77.6を抜け約1年ぶりの水準へ躍進した。現況指数は109.9と速報値の108.6から上方修正され、こちらも約1年ぶりのレベルへ上昇した。そろって高水準だったとはいえ、速報値から見通し指数が低下した理由として米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録公表後の6月利上げ観測再燃が挙げられる。利上げ観測が重石となったのか、インフレ見通しも抑えられた。 原油先物が50ドル台を目指す過程で、インフレ見通しは1年先につき2.4%と速報値の2.5%から下方修正された。前月こそ2015年9月以来の高水準だった2.8%だったものの、あらためて下振れしている。5−10年先も速報値の2.6%から2.5%へ引き下げられ、今年の2月や2015年10月と並び少なくとも20年以来の低水準を示した。 ミシガン大学の主席エコノミスト、リチャード・カーティン氏は、今回の結果を受け「速報値から下方修正されたとはいえ、ピークをつけた2007年1月以降で今回の結果を上回った月は2015年の年初につけた4回しかない」と指摘した。低金利を背景に「自動車や住宅など購入見通しは上向いた」ものの、米大統領選への不透明感を挙げ「次期大統領の経済政策への不安の裏返しで貯蓄率が上昇した」とのコメントを寄せる。2016年の個人消費見通しは「2.5%増」で据え置き、2017年は「2.7%増」を予想した。 ミシガン大消費者信頼感、見通し指数の下方修正で速報値以下に。 (作成:My Big Apple NY) ・1年先の家計見通し指数 128<速報値は129と直近で最高、前月は121 向上する 37=速報値37、前月は32 変わらず 51<速報値は52、前月は55と5ヵ月ぶり高水準 悪化する 9>速報値は8と直近で最低、前月は11 ・所得と物価の伸び率に対する1−2年先の家計指数は82<速報値は84と直近で最高、前月は75 所得の伸びが物価を上回る 24<速報値は26と直近で最高、前月は21 所得の伸び率と物価が同じ 31、直近で最低<前月は32 所得の伸びが物価を下回る 42、3ヵ月ぶり低水準<前月は46、直近で最高 ・所得が1年先に拡大するとの回答 今回 49.8%>速報値は49.4%、前月は47.4%と3ヵ月ぶり低水準 ・1年先のビジネス見通し指数 106<速報値は107と直近で最高、前月は98 向上する 24、1年ぶりの高水準=速報値は24、前月は月23 変わらず 55<速報値は57、前月は55 悪化する 18>速報値は17、前月は22 ・1年先の失業率見通し指数 97<速報値は99と6ヵ月ぶりの高水準、前月は85と直近で最低 低下する 21<速報値は22と6ヵ月ぶりの高水準、前月は16と直近で最低 変わらず 54<速報値は55と6ヵ月ぶりの高水準、前月は52 上昇する 24>速報値は23と6ヵ月ぶりの低水準、前月は31と直近で最高 ・1年先の金利見通し指数 50<速報値は51と直近で最高、前月は43と3ヵ月ぶり低水準(低下を見込む場合に指数は上昇) 低下する 4、3月に続き直近で最低=速報値は4、前月は5 変わらず 37=速報値は40、前月は31 上昇する 56>速報値は54と直近で最低、前月は63 ・1年先のガソリン価格指数 21.2、3ヵ月ぶりの低水準<速報値は21.9、前月は24.4(値上がりを見込む場合に指数は上昇) 下落する 4=速報値は4、前月は5 変わらず 40>速報値は39、前月は39 上昇する 58=速報値は58、前月は60と直近で最高 ・自動車購入指数 152、4ヵ月ぶりの高水準>速報値は151、前月は143 買い時 74、4ヵ月ぶりの高水準>速報値は73、前月は69と3月と並び直近で最低 分からない 4<速報値は5、前月は5 買い時ではない 22、4ヵ月ぶりの低水準=速報値は22、前月は26 ・住宅購入指数 156=速報値は156、前月は156 買い時 77=速報値は77、前月は77 分からない 2=速報値は2、前月は2 買い時ではない 21=速報値は21、前月は21 ・主要機器 162、4ヵ月ぶりの高水準>速報値は161、前月は158 買い時 78、4ヵ月ぶりの高水準=速報値は78、前月は75 分からない 6>速報値は5と3ヵ月ぶりの低水準、前月は8 買い時ではない 16、4ヵ月ぶりの低水準<速報値は17、前月は17 ――米5月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値は、以下の興味深い点が浮き彫りとなりました。 [&hellip



This post first appeared on My Big Apple NY | My Big Apple NY, please read the originial post: here

Share the post

米5月ミシガン大学消費者信頼感・確報値、速報値から下方修正

×

Subscribe to My Big Apple Ny | My Big Apple Ny

Get updates delivered right to your inbox!

Thank you for your subscription

×